兵庫子ども食堂ネットワーク事業

子ども食堂が地域に根づくお手伝い

共働きやひとり親世帯の増加など、ライフスタイルの変化にともなって、地域に子どもが安心して過ごせる居場所として「子ども食堂」の存在が注目されています。

私たちは2016年より、兵庫県南部エリアで活動する子ども食堂に食材提供を行ってきました。

それとともに、各子ども食堂の安定運営を支える役割として、「兵庫子ども食堂ネットワーク」を立ち上げ、事務局として各食堂相互のつながりを創り、会議を開催して問題を話し合う場を設けてきました。

兵庫子ども食堂ネットワーク FaceBook

子ども食堂シンポジウムの写真

Page Top